1. ホーム
  2. ご案内

ご案内

アクセスについて

 広島県土地家屋調査士会は、広島法務局管轄区域内に事務所を有する土地家屋調査士ならびに土地家屋調査士法人で構成される組織です。
 土地家屋調査士の業務は、国民の皆様の大切な財産である土地や建物の不動産の表示に関する登記手続きの円滑な実施に資し、不動産に係る国民の権利の明確化に寄与することを目的としております。
 土地は1筆ごとに「所在・地番・地目・地積・所有者」が、また、建物は1個の建物ごとに「所在・地番・家屋番号・種類・構造・床面積・所有者」が正確に登記されることにより、皆さまの大切な財産の保全と取引の安全が図られます。
 しかし実際には、土地・建物の現況が登記事項に反映されていないケースも多々あり、売買や相続の際に不都合が生じる場合もあります。土地家屋調査士は不動産の現況を登記事項に正確に反映させることにより、これらの問題を解決し、大切な財産である不動産の権利を守っています。
 さらに、当会では土地の境界が明らかでないことを原因とする民亊に関する紛争を裁判以外で解決するため、「境界問題相談センター」を置き、弁護士と土地家屋調査士が共同して紛争当事者の間に立ち問題の解決を目指しています。
土地や建物について疑問や不安をお持ちの方は、いつでもお気軽に土地家屋調査士にご相談ください。

広島県土地家屋調査士会 会長 今井秀明

アクセス

〒732-0057
広島市東区二葉の里一丁目2番44号
広島県土地家屋調査士会
TEL (082)567-8118
FAX (082)567-8558

【 JR西日本 】 広島駅新幹線口(北口)より徒歩約12分

【 広島バス 】 バス停 「鶴羽根神社前」至近